児湯郡新富町の注文住宅ならピースホーム | 宮崎県の工務店

児湯郡新富町の注文住宅ならピースホーム

shintomi

児湯郡新富町で
注文住宅・新築一戸建なら
ピースホームにお任せ下さい。

児湯郡新富町はピースホームの施工対象エリアです。

1982(昭和57)年に設立したピースホームは、宮崎県で注文住宅や新築一戸建ての設計・施工を手掛ける工務店です。弊社では、建築のプロフェッショナルが直接お客様の理想の暮らしを丁寧にヒアリングし、お客様の期待を超え感動していただける家を提案します。また、デザインだけでなく、お客様が何十年経っても快適に暮らすことができるよう、吹付断熱・耐震等級3・制震装置ミライエなど、高性能な標準仕様を採用した家を提案しています(標準仕様は商品によって異なります)。

ピースホームは、お客様の家づくりを一生涯に渡ってサポートいたします。家づくりの始まりである土地探しから、ライフステージの変化によって発生するかもしれないリフォームやリノベーションの工事まで対応しています。児湯郡新富町で家づくりをお考えの方は、ぜひ弊社にご相談ください 。

宮崎県内の施工実績

  • 365

    01全エリア累計施工件数

    • 2002

      有限会社ピースホーム設立 小林市

    • 2018

      ピースホーム江平本社 出店 宮崎市

    • 2022

      全エリア累計施工件数365棟

  • 53

    02年間平均施工件数

    • 2002

      有限会社ピースホーム設立 小林市

    • 2015

      ピースホーム都城スタジオ 出店 都城市

    • 2018

      ピースホーム江平本社 出店 宮崎市

  • 41

    03創業41年

    • 1981

      土木事業設立 小林市

    • 2002

      小林スタジオ出店 小林市

    • 2022

      ピースホーム創業41年目

児湯郡新富町で
家づくりをお考えの方へ

家づくりは人生最大の買い物です。
しかし、人生最大の買い物と言われる家づくりを楽しめたという方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。
ピースホームでは、この2度と経験できないかもしれない家づくりを楽しんでいただくために私たちができることは何か?を常に問い続けています。
県内の全3つの店舗で無料相談会を行っております。児湯郡新富町で家づくりをお考えの方はぜひご相談ください。

児湯郡新富町で
ピースホームが選ばれる理由

01

親しみやすいスタッフ

ピースホームが選ばれる最大の理由は、「人」です。お客様アンケートの結果、9割以上のお客様から営業担当者がよかったとご回答いただいております。「最初から最後まで親身になって対応してもらえた」とのお声を多くいただいています。

02

満足度の高い資金計画・ライフプラン

資金計画やライフプランに関しても、非常に高い評価をいただいています。家づくりを楽しんでいただきたいという思いから、まず初めに理想の家にかかる費用を計算し、無理なく住宅ローンを支払っていけるのかお客様の立場となって親身にシュミレーションします。お金の不安を解消し、お客様が納得されてから家づくりを本格的にスタートします。

03

デザイン性と性能の両立

ピースホームでは、建築のプロフェッショナルが直接お客様のお家を設計するため、建物のデザインを気に入ったというお声も多くいただいております。基本的にはどのようなデザインでもご対応が可能です。

04

暮らしに合わせた間取りの提案

建築家がご提案する間取りを気に入っていただけるご家族も非常に多くいらっしゃます。家事ラク動線はもちろん、採光計画や外部環境も考慮した間取りをご提案しています。

工務店とハウスメーカーの
違い

住宅会社は大きくハウスメーカーと工務店で分けられます。どちらにもメリット・デメリットがございますので、それぞれの特徴についてご紹介します。
まずは、対応エリアの違いが一番分かりやすかと思います。ハウスメーカーは基本的には全国に支社がございますので、広いエリアで建築が可能となります。工務店の場合は、地域密着が基本となりますので限定されたエリアでの建築となります。
つづいて、プランの自由度についてです。ハウスメーカーでは、あらかじめ用意された複数のプランの中から選び、その中で一部仕様やデザインをセレクトするセミオーダー型が基本です。フルオーダーも可能ですが、高額になる場合が多く基本的にはセミオーダーで建てられる方が多いです。それに対し、工務店は一から間取りや仕様を考えるフルオーダー型の住宅、いわゆる注文住宅が基本となります。家庭ごとにライフスタイルは異なるため、より快適なお家に住みたいとお考えの方は注文住宅がおすすめです。
最後にコストについてです。コストについては、一概にどちらが高いとは言い切れません。一般的には、工務店の方が安く建てられる傾向にあります。工務店は、建築エリアが限定されていますので宣伝広告費に莫大な費用を投じる必要がありません。また、建築資材においても遠方に運ぶ必要がありませんので運送コストも抑えられています。

児湯郡新富町のおすすめの工務店の選び方

新富町で家づくりをしたいとお考えの方のために、おすすめの工務店の選び方をお伝えしたいと思います。1つ目は、建物の性能についてです。新富町は航空自衛隊 新田原基地のあるエリアで、訓練のために飛行機がよく飛んでいます。大きな音が建物内にいても響くため、窓や外壁の厚みなど高性能な標準仕様が備わった家の方が音を軽減することができます。標準仕様は工務店によって異なりますので、コストと性能のバランスを考えてなるべく性能の高い家を建てている工務店を選んでみるとよいでしょう。2つ目に、土地探しについてです。地場工務店の場合、土地探しはお客様自身でお願いしている場合もございます。不動産会社に相談に行けば、土地探しも手伝ってもらえますがその分手間も増えます。土地探しまで手伝ってくれる工務店を選ばれることをおすすめしています。3つ目に、工務店の特徴を知ることです。どのような工務店においても、特徴があり得意不得意があります。新富町は、土地の価格が比較的安価のため建物に予算をかけることもできます。理想を叶えたいのであれば、自由度が高く設計力のある工務店を選ばれることをおススメします。なるべく住宅ローンの借り入れを安くしたい場合、ローコストと呼ばれるお家を建てた方がお客様のご希望には合うかもしれません。ただし、ローコスト住宅には必ず理由があります。性能を落としているのであれば光熱費は性能が高いお家の倍以上するケースも普通です。最後に家づくりは建てて終わりではありません。アフターメンテナンスも続きますので、住宅という商品だけに囚われず工務店の方針や思いにも目を向けて総合的に判断されることをおすすめします。

近隣の施工エリアはこちら

※その他のエリアで建築をご希望のお客様は、一度お問合せ下さい。
エリアによっては、遠方経費が発生する場合がございます。
また、エリアによっては建築ができない場合がございますので予めご了承下さい。

Contact us

家づくりに関するご質問など
お気軽にお問い合わせください

Topへ