都城モデルのプレOPEN

4月27日に都城では初めてのモデルハウスとなります規格型商品「WoodBox」のモデルハウスが完成、ひと足お先に九州・山口の工務店さん向けにプレOPENを行いました。

南は鹿児島、北は福岡や山口からたくさんの家造りのプロの方々にお越しいただきました。

開発の経緯や施工についての簡単なレクチャーも行いましたが、一番うれしかったのは仕上がりの美しさについて複数のプロの方々にお褒めいただいたことでした。

とくに自然素材をふんだんに使った室内の塗り壁は絶賛!でした。

左官の職人さん、ありがとうございます!

一般公開は5月12日(土)からとなりますが、今回のプレOPENの経験で手応えを感じました。

直前までバタバタと走り回り設営、掃除に奔走してくれたスタッフ、そして施工に携わってくれた職人さんや工務スタッフに感謝です。

施工事例, 新商品のご案内, 建売住宅
福留 秀和

実は私、19年前に自分の家造りでとても苦い思いを経験しました。

後悔先に立たず・・・とは言いますが、やはり一生に一度の家造りですから、悔いても悔いても悔やみきれませんでした。
しかし、そのときの思いが現在のピースホームの理念に息づいています。

「笑顔いっぱい」の家造り・・・

現在、インターネットやマスコミの普及によって世界中にたくさんの情報があふれています。家造りにおいても同じ状況です。
しかしそれらの情報は決して中立的な立場で発信されたものや正確性にすぐれたものであるとは言えません。
発信者にとって都合のいい偏った情報や根拠のない非現実的な情報がほとんどと言っても過言ではありません。
これから家造りを考えているあなたには、一生に一度の家造りで失敗をして欲しくありません。
そのために今の私にできること・・・

それは「正しい知識と情報、そしてそれらの活用方法を伝えること」です。

あなたには家造りにおいて、私と同じような「後悔」を決して体験してほしくありません。
私自身の経験と知識を活用して、「安くていい家」を手に入れて、家族のきずなをしっかりと育んでほしいと強く願っています。そのための情報提供やアドバイス、そしてすぐれた住まいの提供を通してそんな家族の笑顔をたくさんつくっていきたいと思います。
もしあなたとあなたの大切な家族の「きずなを育む家造り」をお手伝いできたら、こんなに嬉しいことはありません。