木の温もりがちょうどいい家 | 宮崎で注文住宅 新築一戸建てを建てる工務店 ピースホーム

No.85

木の温もりがちょうどいい家

間取り:3LDK 1階延床:59.41㎡ 2階延床:26.91㎡ 延床面積:86.32㎡(26坪)

2022/02/21施工 宮崎市

建物の西側には川が流れ、春になると桜が咲き、四季の変化を愉しむことができる立地。人通りも決して少なくないため、プライバシーを守りながらも、いかに自然の景色を取り込めるか思慮しました。

西側道路は交通量も多かったため、家族が集まる1階の西側面に大きな窓はありません。2階にある大きな窓は、ホール兼ワークスペースの窓。周囲からの視線が入らず、ご家族全員が景色を愉しめるように設けました。

室内は、木の温もりを感じるデザインに統一しています。玄関ホールには、斜めになった木目柄の壁紙がアクセントとなり、おしゃれな雰囲気を演出。トールタイプとクローゼットタイプの2種類の収納があり、家族構成に合わせた収納スペースを確保しました。

木の温もりがちょうどいい17.6帖のLDK。建具・窓枠・収納棚など、全体的に色味を合わせています。また、吹き抜けと大開口窓で開放的なリビングに。

キッチンはリビングダイニングを見渡せる対面型。出かける時・帰ってきた時、常に家族を感じることのできる間取りです。

水回りは、家事ラク動線を考慮しています。キッチン→脱衣室→洗面コーナーが繋がっており、どこからでも回遊することができます。

階段下はワークスペースです。コンセントも複数設置しており、共有して使うことができます。また、日中はブラインドからちょうどいい光が差し込み、ブラインドを開けると桜の木が観えます。

勾配のある吹き抜け天井。2階の白い鉄骨手すりは圧迫感を感じさせず、木の温かみと上手く調和しています。

木の温もりがちょうどいい、こだわりの洗面空間。

階段を上った2階ホールは、ワークスペースとして活用。大きな窓からは、綺麗な桜並木を一望できます。

木目がアクセントになった2帖の脱衣室。キッチン・洗面のどちらにでも行き来ができます。

木の温もりと、遊び心のあるスヌーピーの壁紙が可愛らしい1帖のトイレ。右側のニッチは小物を飾ったり収納としても使えます。

Contact us

家づくりに関するご質問など
お気軽にお問い合わせください

Topへ