お客様の声 お客様の声

公民館のような我が家を目指して×I様インタビュー

【生活導線を工夫した猫と暮らすお家・I様】

現役のバンドマンのご主人に、かなり歌が上手な元バンドマンの奥様。娘様もピアノを弾き続けているという音楽が大好きなI様一家の暮らしを取材させて頂きました!

 

【ピースさんの家づくりが「ちょうどいい」】

数ある工務店がある中、ピースホームで建てられた理由とは。

「やっぱり標準の仕様が良いのに、リーズナブルな価格で家を建てられる事ですね。高すぎず安すぎず、それなのに標準仕様が良いのでそこがいいんですよ(笑)」

色々なモデルハウスを見ていると家づくりに対する考えが変わることもあったと言います。要望が二転三転するような状況でも、嫌な顔をせず受け入れてくれた事も理由の一つなのだとか。

「私たち家族の家というよりも関わってくれたみんなの家が完成したことに大満足しています」とI様ご夫婦。

 

【公民館のような家づくりを目指して】

そんなI様の家づくりのテーマは公民館!こだわりのポイントを聞くと、

「ん~、沢山ありますが生活導線を一番に考えた間取りと、白をベースにネイビーをアクセントにしたインテリア類ですね!ここの廊下はお気に入りです!」とご主人。

ご自宅でも仕事をされたり、友人たちも頻繁に集まるというI様邸。まさに公民館のような理想のマイホームを手に入れています。間取りに関しては、家族との時間を大切にしたり、奥様の家事負担を減らせるよう考えたそう。

「色々あるんですけど、一つは冷蔵庫をキッチンから少し離れたところに置けるよう考えました。よく友人達が集まるので誰も私の空間に入ってこないように!(笑)ほんとに生活しやすくて大満足です!」と奥様。

 

【実は猫を飼う為に建てた?】

I様にご自宅を案内させて頂くと、気になる事が。

トイレのサインプレート、カーテンにも猫のイラスト。どういうことでしょう?

「実は建てる前から猫を飼う予定だったんです!みんな猫大好きなんですよ!猫を飼うために建てたと言ってもいい(笑)他にも沢山ありますよ!玄関には招き猫を置いたりね!」とご夫婦。現在は可愛らしい猫(音々)ちゃんと暮らしメロメロの様子でした(笑)

どこかに猫グッズがあるんじゃないかと思い楽しみながら2階へ案内してもらいました。

するとご主人から、「2階のトイレはこんな感じです!」と。

今日一番驚きました。まさかワンピース手配書柄のクロスがあるなんて。

家族みんなワンピースが大好きだと話すご主人。最近は進撃の巨人グッズが増えてきているのだとか(笑)

遊び心も満載なI様一家の暮らし。今回も楽しく取材させて頂きました。

宮崎市清武町 I