02.構造
標準仕様

ピースホームの標準仕様「02.構造」です

02.構造

構造は家を支える大切なところです。
ピースホームの標準仕様は見えない部分にもこだわっています。

3.5寸角乾燥構造材

柱や梁といった家の構造を決める部材はすべて 人工乾燥材(KD材)を使用していますので、くる いや曲がり、カビなどの不具合の心配がありませ ん。宮崎県産の杉材を標準で採用しています。

根太レス(剛床工法)

根太を設けず床下地に24mmの構造用合板を直接梁材に留め付ける床組みです。 根太工法に比べ地震や台風時に発生する水平力に対して建物が強くなります。

耐震性・耐風性

構造材の接合部全てにコミセンと耐震金物を使用
屋根タルキの固定はくら金物(この字型)
床下地に厚さ24ミリの構造用合板を張りねじれを防止

ブレスターZ

木製筋かいに金属の粘り強さをプラスした今までにない発想の木造筋かい金物であり、建築基準法の規定はもちろん、法令化することが困難な“大変形後の性能”にも配慮した製品としてひとクラス上の安全性をご提供したいと考えます。