天辰 ひとみ
天辰 ひとみ

新燃岳の〇〇が気になる

皆さんこんにちは、小林スタジオでアドバイザーをしている天辰です!

最近、いろんな方に「天辰さんっていろんなところに現れますよね~」と言われるくらい、小林から都城、宮崎市まで行動範囲を広げて、たくさんのお客様との出会いを頂いています。ありがたいことです♪

 

さて、タイトルにもあるように、ここしばらく新燃岳の噴火に伴う被害が心配されていますね。私も立て続けにご質問されることがあったので、今回のブログの話題に取り上げてみました。

「新燃岳の降灰による太陽光発電への影響が気になる」というご質問です。

宮崎県は、住宅用太陽光発電システムの普及率が全国2位。それだけ多くの太陽光発電システムが設置されているからこそ、今回の降灰による被害や不安も多いようです。

まず、よほどのドカ灰でない限りは、パネルに積もった灰は普段の風や雨で流されてしまうので、そこまでの心配はいらないそうです。

もし、明らかに発電量が目に見えて少ないとか、パネルに灰が大量に残っている場合は…?

決して、自分で屋根に上がって洗い流そうとはせず、費用はかかりますが専門の業者や設置したメーカー、ハウスメーカー等に相談しましょう!

屋根の上は高所であり、足を滑らせやすい危険な場所ですし、洗浄の仕方を間違えるとパネルの損傷につながることもあります。

くれぐれも、ご自分で屋根にのぼって清掃しよう!とは思っちゃダメですからね!!

 

まだまだ、新燃岳の活動状況から目を離せませんね。噴火に伴う被害には困りものですが、これもまた霧島連山の姿の一つなのだと、自然のパワーを感じる日々でもあります。

 

でも…そろそろ落ち着いて欲しいかな…。

このブログを書いた人
ピースホームスタッフ
天辰 ひとみ hitomi amatatsu
 

宮崎市 祇園に
戸建賃貸カシータ完成!

長期優良住宅に対応した戸建賃貸
賃料12万円
私たちは日頃、お客様の夢のマイホームの設計・施工をお手伝いしていますが、カシータについては賃貸としては非常識なくらいの高い性能(耐震性や省エネ性能)を兼ね備えた建物という印象です。
最新の設備機器はもちろんですが、住居人の方からも「夏は涼しいし、冬はあったかい」と年間を通して快適にお過ごしいただいている感想をいただいています。
また戸建住宅特有の上下階やお隣さんに気兼ねすることなく、子育てを楽しめるということで、家事に育児に忙しいママの気持ちに寄り添った理想の住まいだと思います。

なかなか今回、宮崎市内でそんな理想の戸建賃貸「カシータ」が完成しました。
ご興味のある方は現地見学も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
PEACEHOME 創業者
福留 秀和 hidekazu fukudome
詳しくはこちらから
ピタットハウスさんに飛びます