細川敏
細川敏

家づくりの相場感覚ずれてる?

こんちは!

アドバイザーの細川です。

皆さんは家づくりをする際の総予算の相場は気にしたことはありますか?

宮崎市だと3000万円だと少しお得、3500万円が妥当4000万円は少し高額だと

考えられる方が多いです。(実際僕もその感覚です)

ですがこの相場感覚、少しずれてる可能性が大です。

なぜなら一般的な相場感覚というのは大体が数年~数十年前の感覚になっていることが多いからです。

車で例えると分かりやすいですが

軽自動車の現在の価格は200万円以上しますが、ひと昔前は150万円ほどでした。

当時は軽自動車に200万円??と思いましたが今では当たり前の価格ですよね。

これはただ単に高くなったのではなく車の性能や使うものが良くなっているから価格が上がっています。

このように相場感覚のズレというのはどの商品でも起こります。

それはもちろん家づくりにおいてもです。

車などは買い替えがききますが

家は一生に一度の買い物です。

数十年前の感覚で考えるのではなく、数十年後の未来をふまえて

相場感覚を考え、どんな家づくりにするかを検討すると

将来失敗しない家づくりになります。

家だけでなく色んなものの相場変動を気にしてみると結構面白いですので

気にしてみてください(^^

このブログを書いた人
アドバイザー
細川 敏 satosi hosokawa
 

お問い合わせ、家づくりのご相談など

まずは

「無料相談会の予約をしたいのですが・・・」

とお電話下さい

フリーダイヤル、または
下記の店舗へお気軽にご連絡ください。
Tel. 0985-75-0039
AM 10:00 - PM 7:00