福留 秀和
福留 秀和

夕方の地鎮祭

地鎮祭ってみなさんご存知でしょうか?

家を建てる前に土地の神様の気持ちを鎮めるお祭りということで「地鎮祭」と呼ばれています。

先日、2日間連続でお客様のマイホームの地鎮祭に参加させていただきました。

一般的に午前中に執り行われることが多いのですが、お客様のご都合で今回はどちらも午後4時からのスタートとなり、私も長いこと住宅業界に携わっていますが初めての経験でした。

お祭りの最中、ご近所さんが顔を覗かせたり、ちょっとした見物客みたいな通行人もあり、ご挨拶や立ち話も盛り上がって、この時間帯も悪くないなと思った次第です。

 

その中で「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」という儀式があります。

榊を祭壇にお供えするわけですが、ちょっとしたコツをひとつだけ。

榊は祭壇側に葉ではなく茎の方を向けてお供えし、その後に二礼二拍手一礼を執り行います。

きれいに大きく柏手を打つためには合わせた手の平を少し前後にずらして、右手の平で左手の母指球を包むような感じで勢い良く打つととてもいい響きの柏手が打てますよ。

お試しくださいね。

このブログを書いた人
代表取締役
福留 秀和 hidekazu fukudome
 

宮崎市 祇園に
戸建賃貸カシータ完成!

長期優良住宅に対応した戸建賃貸
賃料12万円
私たちは日頃、お客様の夢のマイホームの設計・施工をお手伝いしていますが、カシータについては賃貸としては非常識なくらいの高い性能(耐震性や省エネ性能)を兼ね備えた建物という印象です。
最新の設備機器はもちろんですが、住居人の方からも「夏は涼しいし、冬はあったかい」と年間を通して快適にお過ごしいただいている感想をいただいています。
また戸建住宅特有の上下階やお隣さんに気兼ねすることなく、子育てを楽しめるということで、家事に育児に忙しいママの気持ちに寄り添った理想の住まいだと思います。

なかなか今回、宮崎市内でそんな理想の戸建賃貸「カシータ」が完成しました。
ご興味のある方は現地見学も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
PEACEHOME 創業者
福留 秀和 hidekazu fukudome
詳しくはこちらから
ピタットハウスさんに飛びます