サスティナブルハウス(持続可能な住宅)+作りこまない家造り | 宮崎で注文住宅 新築一戸建てを建てる工務店 ピースホーム

安藤 弘二

2017年9月18日

サスティナブルハウス(持続可能な住宅)+作りこまない家造り

こんにちは

久しぶりの投稿となりますので家造りの内容にいたします

少しでも家造りの参考になればと思います

私は3年前に家造りを計画し念願のマイホームを手に入れました

今年の12月で3年が経ちます、早いものです

家造りを考える際、大切にしたことはサスティナブルハウスにすることでした

直訳すると持続可能な住宅ですがこのフレーズは15年前から身についており私自身の家造りの根底にあるものです

建物仕様については耐震性、高気密、高断熱は当たり前で無理なくローン返済、今までと変わらない生活を送る=安心して生活を維持できることです

もう一つはリフォームありきの家造りです(作りこまない家造り)

一生に一度の家造りですので夢やこだわりを詰め込みたいところですが費用が掛かります、また今と未来(10年、20年後)では家族構成、生活スタイルは変わってしまいますよね

私の場合は現在4人暮らしで子供が2人いますが子供部屋を作っていません

ただし子供部屋として使えるスペースは設けています。部屋にしてしまいますと壁が増え、ドアや棚など必要になります。また子供たちがその部屋をいつまで使用するか分かりません。そんな空間にお金を使いたくない訳です

私はDIY好きなのでその時期(子供たちが必要と言い出したら)だけ対応できるプランを練っています

間取り計画時に未来の家族構成、生活スタイルを想像してリフォームプランまで考えてみるのも良いでしょう

そうすれば家造りを継続的に楽しむことが出来ると思います

因みに私は子供部屋以外に4パターンのリフォーム計画を練って今の間取りにしています

お金を貯めてどれか一つでも実現したいものです(これも楽しみの一つです)

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログを書いた人

安藤 弘二

こんな記事も読まれています

イベント一覧 Peace Homeの家づくり

Contact us

家づくりに関するご質問など
お気軽にお問い合わせください

Topへ