まずは読んでください | 宮崎で注文住宅 新築一戸建てを建てる工務店 ピースホーム

横山 慎至

2021年8月28日

まずは読んでください

こんにちは! アドバイザーの横山です。 皆さんは『マイホームを建てよう!』と思ったときに、まずは何をするべきだと考えますか? 私の経験上ですがほとんどの方は『土地を探そう』ということになり、ネットで土地を調べたり建築会社よりも先に不動産に行かれます。

一見正しい行動に見えますが大きな間違いです。

この時点でマイホーム計画を失敗してしまう確率がぐんと上がります。 『マイホーム』という大きい買い物ほど『順序』『準備』が大切です。 今とりあえず土地探しをされている方に質問です。

・いくらの土地を購入すればいいか分かっていますか?

・建物代をいくらにするか決まっていますか?

・建物代、土地代以外にどんな費用がかかるか把握していますか?

  上記の3つが決まっていない状態で土地探しをするのは極めて危険です。 例えば以下のような事件が起こり得ます。

・思っていたより高額な土地を購入してしまって建物予算が足りなくなった

・建物予算が足りなくなり理想の間取りが実現できなかった

・建物代、土地代以外にもこんなに費用が発生するとは知らずに結果的に住宅ローンの借入額を上げなければならなくなった

こうなってしまっては本末転倒です。 生活の質を落とし、生活を圧迫する為にマイホームを建てることになります。 『じゃあどう進めればいいの?』という方、ご説明致します。 ピースホームではまず最初に

『建てたいお家がいくらになるのか』

『建物代と土地代以外にどんな費用がかかるのか』

上記の2つをお客様に把握して頂いています。 その次に、『マイホームにお引越しされた後にどんな生活を送りたいか』について徹底的にヒアリングします。 定年退職時に残しておきたい貯金額、お子様の学費、毎年の旅行、月々の洋服代や光熱費 etc….. 要するに『住宅ローンの返済額以外に何にお金を使ってどんな貯蓄計画をして行きたいのか』というお話合いをします。 この後が重要です。 このお話合いでお伺いした『お引っ越し後に送りたい理想の生活』をキープした上で『いくらの住宅ローンの借り入れがベストなのか』について具体的に金額を出していきます。 ここでようやく土地探しの準備が完了します。

『建てたいお家の金額』

『建物代と土地代以外の諸費用』

『必要な土地の広さ』

『土地にかけるべき金額』

ピースホームでは上記の4つが明確になるまで土地探しはしません。 まずはマイホーム計画を失敗しない為の順序と準備を理解するということが計画の第一ステップだと私は考えます。

『不安なく計画を進める』=『家づくりを楽しむ』

これが全てであり、ピースホームが実現してきたことです。 長くなりましたが、皆様のマイホーム計画がより良い思い出になればと思い書かせて頂きました。 ピースホームではより楽しく、損をしない家づくりをお約束致します。        

このブログを書いた人

横山 慎至

こんな記事も読まれています

イベント一覧 Peace Homeの家づくり

Contact us

家づくりに関するご質問など
お気軽にお問い合わせください

Topへ