のぶさんの失敗しない家づくり「家づくりの目的を見失わないこと」 | 宮崎で注文住宅 新築一戸建てを建てる工務店 ピースホーム

岩永 展寛

2019年11月15日

のぶさんの失敗しない家づくり「家づくりの目的を見失わないこと」

みなさん、こんにちわ!

都城でアドバイザーをしております、

のぶさん(岩永)です^^

 

新築に引っ越しして1年と4か月が経ちます。

マイホームを手に入れて今想うこと、

 

「お客様の新築も好きだけど、

自分の家が一番好き!」

 

「自分の好きなものに囲まれる生活って最高!」

 

「金銭的な不安はFPの先生に、

住宅的な相談は住宅アドバイザーに、

プロがいつでも相談に載ってくれるから

とっても安心!」

 

「冬でも家の中が暖かい」

※ほぼほぼ暖房なしで22℃ほど

 

こんなことを想っています。

 

 

今回のブログのテーマにも出しましたが、

みなさんの家づくりの目的って何ですか?

 

 

私の場合は、

住宅ローンを払う35年以上の

マイホームで暮らす人生を安心で豊かにする。

 

 

です。

もちろん人によって目的は様々。

 

「なんとなく」

「家賃がもったいない」

「家族が増え手狭になってきた」

「同僚たちが家を手に入れ始めた」

「家が古くなって、暑くて寒いのが嫌」

「税制優遇、補助金をフル活用したい」

 

などなど、様々なことをお客様から聞いてきました。

これらはどっちかというと「きっかけ」ですね。

 

 

究極、家を手放すために家を建てる人はいない、

ですよね。

目的を達成するために行動をしないといけません。

 

では家を手放さないための工夫って

住宅会社さんに聞いたことありますか?

 

私たちピースホームのアドバイザーは、

全国で起きてしまっている「家を手放す人」

の失敗談などをまとめ、

「失敗から学ぶ、失敗しないための家づくり」

をお客様に情報提供しています。

 

結果自分がその通りに家づくりをして想うこと。

是非これから家を建てる人にも味わってほしい、

そう思う今日この頃でした。

このブログを書いた人

岩永 展寛

こんな記事も読まれています

イベント一覧 Peace Homeの家づくり

Contact us

家づくりに関するご質問など
お気軽にお問い合わせください

Topへ